スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
自分の顔が映るPOP

JPEG14_convert_20090727183412.jpg

POPは、とかく髭剃り後におこるヒリヒリが、この商品を使うことによって「逆剃りしてもヒリヒリしにくい」ことをメッセージしている。これだけなら、どこにでもある普通のPOPなのだが、何やらPOPの真ん中にカーブミラーのようなものが付いている。

しかも、その円形の下の部分には人の手まで添えられている。

 このPOPの正面でPOPの方を見てみると、そこにはなんと自分の顔が映っているではないか! ちょうどアゴのあたりを手で撫でているオマケつき。自分の顔がこのミラーに映り、そこではじめて完成するPOPという訳だ。憎いばかりの演出!

 このPOPのように、意外性のあるものは印象に残る。延いては、商品の売り上げにも関係してくるということだ。

スポンサーサイト
【2009/07/27 18:39】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。