スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
炊飯器POP

 

JPEG17_convert_20100318173725.jpg

 家電店で一際異彩を放つPOPが並ぶのが「炊飯器」コーナーである。テレビの家電芸人も近頃のイチオシは、やはり炊飯器。様々な機能付きのものや独自釜が登場し、世は炊飯器の戦国時代の様相を呈している。

 例えば、米を炊く釜ひとつとっても、本炭釜、蓄熱ダイヤモンド銅釜、鍛造ダイヤモンド銀釜、匠純銅、真空かまど釜、蒸気リサイクル等々。それに伴って炊き方もまた様々で、おどり炊き、炎IH、真空圧力炊き、スチームIH、極め炊き、超音波炊きと、こちらも格闘技の決め技のようなネーミングが並ぶ。

 これらの特長を、他の炊飯器のPOPに負けないお客様の目に留まるPOPで表現することになると、勢い写真の電飾のようなものまで登場することとなる。

 選ぶお客の方にしてみてもタイヘン。どれがおいしく炊けるのか、「これも良さそうだし、あれもおいしく炊けそう」と、どうにもこうにも判別がつかない。

「えーい! POPで目立っているものなら間違いないはずっ!」と、見た目の印象で決めたくなってしまう。

やはり、POPは重要ってことなのだ。

スポンサーサイト
【2010/03/18 17:48】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | ECOなPOP>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/03 06:03】 | #[ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/30 02:13】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nottpo.blog94.fc2.com/tb.php/17-00ff455a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。